めむろ子育て支援センター講座に出演

0
    1月26日
    今朝も冷え込みました。
    6時45分にジョギングをスタートしましたが、顔が痛いくらいの寒さでしたので、3キロで終了しました。
    ステージのある時は、朝運動はしないのですが、今日の演技は午前11時ですので体力作りに挑戦しました。

    手品の道具を車に乗せて、めむろ子育て支援センター「げんき」に10時40分に到着しました。
    センターには、三歳未満児とお母さんを含め50名の方々が利用していました。

    (多くの乳幼児たちが、お母さんと一緒に利用し、交流しているとはマジシャンKATOもビックリ・・町民の方々も現場を見ないと、分からないでしょう。多くの若いお母さんたち、おおいに利用しましょう。保育士さん達もいろいろなアィディアをだしながら、頑張っていました。人生の中で一番大切な乳幼児期ですので、魅力のある施設・充実した施設を期待します。)

    乳幼児対象ですので、2週間前から準備し、なるべく単純な手品・現象がはっきりする手品を用意しました。
    紙ふぶきの舞うときは、前に出てきて紙ふぶきで遊ぶ幼児もいましたが、その時は鳩を出現させ、大きく飛びますと、幼児たちはそちらの鳩にビックリしていました。また、ハンバガ―の絵の中から本物のバガーが出現した時にも、驚いていました。

    演技の予定は、15分の予定でしたが20分以上になりましたが、幼児たちは飽きずに楽しそうに見ていただきました。乳幼児での手品は、難しいのですが如何にか、マジシャンKATOクリアー出来ました。おかあさんたちも楽しそうでした。

    これから芽室を担う、乳幼児たちの目には、マジックをどのように感じたでしょうか?????子育て支援応援団田舎のマジシャンKATO楽しみです。

    今日のステージ、大変でした。でも心地よい汗での演技でしたので、満足の一日でした。
    現在夜の9時ですが、乳幼児の笑顔・ビックリした顔を思い出しながら、手品道具の後片付けをしています。






    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM