帯広啓北小「啓北きっず」事業でマジックをプレゼント

0
    4月24日
    啓北小「きっずクラブ」は、啓北小学校の生徒さんを対象に、放課後スポーツや昔あそび、お菓子作りなどの体験活動を提供します。
    体育館には、啓北きっずクラブに加入した、150名子ども達が集まり、きっず事業がスタートしました。初めに
    役員の皆さんの紹介、1年間の活動内容、クラブのお約束を説明後、今年初めての事業として、マジックを披露しました。

    昨年に続き、2回目の出演ですので、多くの子ども達マジシャンKATOを覚えていました。また、昨年は鳩出しの演技をしたとき、子ども達の拍手に驚き、羽ばたきながら体育館の鉄骨にとまり、捕獲するのに3日間かかりました。

    今年は、慎重に鳩出しの演技を、無事終了しました。最後にクラブ員から、質問を受け、「鳩はどこから出たのですか????」マジシャンKATO返答に戸惑いました。また、6年生からは「一つマジックを教えてほしい」という話がありましたので、急きょ輪ゴムのマジック教室を開催し、クラブ員も楽しい1日となったと思います。
    来年も来てくださいと声がありました。マジシャンKATO一番嬉しい言葉で、元気がでます。





    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM